プリンターの印刷費用を抑える

長年プリンターを愛用していますが、仕事で写真などを印刷するとすぐにインクが無くなってしまいます。最近プリンターの調子も不調だし新しいものを検討すると、結構安い本体価格で売られており良い時代になったなと思う反面、不満もあります。それはインク代がかさばることです。現在私の使っているインクは6色セットで5000円以上します。またお正月が近づくとさらに価格は上がります。そろそろインクが無くなってきたので買おうかと思っていたのですが、お財布事情を考えるとなかなか手が出ないでいました。しかしふと、インターネットオークションなら安いのではと思い浮かびました。調べてみると、なんと6色セットで3000円代で取引されていました。これは幸いと思い、私も3500円ほどで落札することが出来ました。インク代に悩む方におススメです。

印刷に影響ないことを祈ってオークション購入

プリンターのインクを安く抑えるために、インターネットオークションを利用して購入しました。オークションで購入するメリットは、やはり相場よりも安く買えるところです。送料が少しかさばりそうだなと思ったのですが、箱をばらして封筒に詰めることによりメール便160円ほどで送ってもらうことが出来ました。この辺の柔軟な対応も、オークションならではかなと思います。一方で気を付けなくはいけない点もあります。インクは私たちが思っている以上にデリケートだという点です。使用期限が切れたものを安く出品している人も多く、気になる人はチェックが必要です。また店などとは違い、出品者のなかにはきちんと商品を管理していない人もいるかもしれません。部屋に置きっぱなしで直射日光にずっと当たっていたりしたら、印刷に影響があるかもしれません。そのリスクも念頭に入れて上手く利用したいです。

印刷もちょっとした物であれば、自分で出来ます。

私たちは、夫婦で美容室を営んでいます。自分たちのお店を持ってからは、30年近くなります。当時、お店を新規オ-プンするに当たり、宣伝の為の広告を、沢山用意するのですが、今と違って、当時は、印刷の業者にお願いしていました。むしろ、それが当たり前でした。広告と言うのはいわゆるチラシの事なのですが、それ以外にも、ダイレクトメール用のはがきや、メンバーズカードなど、その他諸々の印刷物は、専門業者にお願いしていました。版下と言うのでしょうか、そういった物やデザイン料などを含めると、結構経費も掛かっていました。最近では、パソコンが普及してからというもの、プリンターも良い物が販売されるようになり、ちょっとした物であれば、自分たちでオリジナルのはがき等は作れるようになったので、随分と経費削減になっていると思います。